Blog Detail

2018年1月19日 APテーマⅤ 第3回 地域別研究会

19 1月 18
ap_kanrisya
No Comments


1月19日に姫路市の西はりま地場産業センターにて大学教育再生加速プログラムテーマⅤの第3回地域別研究会に参加させていただきました。日本福祉大学の佐藤慎一教授から挨拶の後、事例報告では、徳山工業高等専門学校の天内和人教授と東北公益分科大学の神田直弥教授から事例報告が行われ、その後、大阪大学の佐藤浩章准教授による「3つのポリシーに基づくカリキュラム・アセスメント・ポリシー策定ワークショップ」が行われました。事例報告では大変参考になるお話を聞かせていただき、特に学生と企業のマッチングさせる取り組みやディプロマサプリメントの活用についてのお話は考えさせらるものがあり、本学でも今後の取り組みの中で考えていかなければいけない課題だと感じました。佐藤浩章准教授のワークショップでは、大学で取り組んでいる可視化・評価の目的や意義について改めて考えさせられました。また本学でもチェックリストを用いてまとめていきたいと思います。企画・運営いただいた皆様、参加させていただき誠にありがとうございました。